【エントリー製品一覧】  会場で仕入れができます!
展示会会期:2019年6月26日(水)~28日(金)10:00-18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト
Company Name
ラ ムガ
Product Name
KinoWa(R)-Kinomama
Category: Feature: 日本製
Material: Size: H25 x W25 x D1 (cm)
Price 5000円(税抜)

美・年輪のお皿 KinoWa(R)!
丸太を輪切りにした木皿。今までに世の中にないものとして登場し4年、徐々に知れ渡るに至りました。あらゆる食卓に使われることが作り手の望みです。
Product Summary, Message, Story and Episode:
(周知)木皿として製品化して4年。今まで世の中にない製品でしたので当初はお皿として認めてもらえず、販売方法に工夫が必要でした。試行錯誤の末、現在では食卓をイメージする装飾が効を奏しています。徐々に食器として知れ渡るようになって来ました。
(開発)開発段階では塗装無しで割れのない板は出来たものの水に濡れたり、日光に当たったり、エアコンの風が吹いてきてもあっという間に割れてしまいます。塗装してガードするしかありません。そこである塗料メーカーの本社まで出向き、今採用している塗料に出会いました。生木の趣を残した塗ったように見えない塗料、食に安全な塗料、まさにKinoWaに最適で、商品化に拍車がかかりました。
(製造販売)通常割れてしまう輪切り板を割れないように作りこむ難しさゆえ、品質保証の観点から代表今西自らが生産しています。大量生産は出来ず原価高となってしまいますが、直接販売や取次販売をメインにし売価を抑えています。大々的にPRしていないにもかかわらず、木皿を愛してやまない個人や飲食店のお客様が、当Websiteを探し出し、アプローチがかかってきます。他では手に入らない希少品であることもお客様の心を揺さぶるようです。

(1)用途 お皿として、食卓を和やかな雰囲気に包み込みます。
(2)技術 割れのないことが特徴です。当該写真はKinoWa-Kinomamaシリーズ:外周が丸太の形状のままです。製法特許を取得した円形のKinoWa-KinoWaシリーズに比べ、作りこみが難しく、それがゆえに特許を出願していません。他の追従を許さない自慢の製品です。
(3)使いやすさ 汚れは中性洗剤を使い柔らかい布で洗い流します。
(4)耐久性など つけ置きさえ避けていただければ長持ちします。

Design Tokyoではレストラン業界、ホテル業界、ブライダル業界のお客様との出会いを大切にします。

前に戻る

次へ